生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

キビタキ

20150622  キビタキ ♂1 浜松市北区
割と狭い範囲で良く鳴きまくっていた。 
[PR]
# by plantthebell | 2015-06-22 19:52 | 野鳥

オオオサムシ

20150613 オオオサムシ 1 浜松市西区館山寺町 浜松フラワーパーク
走る走る走る、止まってくれればちゃんと撮ってあげるのに
f0141739_17304421.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-16 17:30 | 昆虫

ガビチョウ

20150602 ガビチョウ 1 山梨県甲府市
ぶどうの丘という甲州市のホテルの庭先に喧しい鳥がいた。
f0141739_17271445.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-16 17:27 | 野鳥

カノコガ

20150604 カノコガ 1 浜松市西区館山寺町 浜松フラワーパーク
何だろう昼間から、と思って調べたら、昼行性の蛾らしい。
f0141739_19563663.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-13 19:56 | 昆虫

ギンヤンマ

20150611 ギンヤンマ ♂1 浜松市西区坪井町
いて当たり前の環境なんだからいるはずさ。
[PR]
# by plantthebell | 2015-06-13 19:47 | 昆虫

オオミノガ

20150606 オオミノガ 1 浜松市西区篠原町
タイヤに張り付いたら危ないだろう・・・きっと目が回るに決まってる!
f0141739_2285017.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 22:08 | 昆虫

ヒメジョオン

20150606 ヒメジョオン + 浜松市西区館山寺町 浜松フラワーパーク
見事な咲きっぷり。茎の中が詰まっているからヒメジョオン。侵略的外来種に指定されているらしい。きれいなんだけどね。
f0141739_2262384.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 22:06 | 植物

フトアシクチバ

20150608 フトアシクチバ 1 浜松市西区館山寺町 浜松フラワーパーク
翅の後端の枯葉がカール下みたいな模様は目を凝らしても騙される。見事なものだ。
f0141739_2233344.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 22:03 | 昆虫

ツバメ

20150607 ツバメ専守防衛 磐田市東名高速上り線磐田PA売店
これだけカラス除けの針山ならば大丈夫だろう。ツバメじゃなくてアマツバメだったかもしれない。
ハリヤーま→アマツバメ・・・
f0141739_2202315.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 22:00 | 野鳥

アオダイショウ

20150606 アオダイショウ 1 浜松市西区馬郡町
新幹線の側道を横切る長い紐・・・はアオダイショウ。ちょっとだけしか写真は撮れなかったけどいてくれるだけでうれしいね。
f0141739_21562369.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 21:56 | 両生爬虫類

イワツバメ

20150603 イワツバメ + 静岡県富士宮市朝霧高原
駐輪場かな?屋根のCチャンに作られたイワツバメの巣。親ツバメはかなりのスピードと低さで飛び込んでくるから人間の方が避けて通る。
f0141739_21501844.jpg
f0141739_21503395.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 21:50 | 野鳥

コチドリ

20150611 コチドリ 2 浜松市西区坪井町
田植えが済んだばかりの田圃でエサ探し。コサギのように足をブルブルっと震わせてエサとなる生き物を追い出している。もちろん干潟状態になってるところでね。
[PR]
# by plantthebell | 2015-06-12 21:44 | 野鳥

オオタカ

20150527 オオタカ 1 菊川市
あるお寺の上空を帆翔していた。太陽に透けた翼が青空に溶け込むようで美しい。
[PR]
# by plantthebell | 2015-05-27 19:02 | 野鳥

ホトトギス

20150517 ホトトギス 1 磐田市大平
天浜線の敷地駅から30分ほど山に入った所のお宅に伺うと・・・窓のそとからホトトギスの鳴き声が。
それまで鳴き叫んでいたウグイスの声が消える。
[PR]
# by plantthebell | 2015-05-19 11:16 | 野鳥

コシアカツバメ

20150517 コシアカツバメの巣  浜松市西区
浜名湖に近いところでコシアカツバメを何度か目撃していた。営巣していることを予想して高い建物の軒下を調べると、果たして、ありました。すでに数年は営巣していたと見えて巣の残形が見えます。もう1枚はかなり怪しい巣。壺巣の首の部分がないので今年は継ぎ足して使うのかもしれない。
近くにはイワツバメの営巣地もあるし、もちろんツバメもたくさん飛んでいるから、ここはツバメ王国か?
f0141739_1192121.jpg
f0141739_1194195.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-05-19 11:12 | 野鳥
遠州灘海岸、防潮堤の陸側。
自然は文句も言わずになるようになっていることが分かる。人は松枯れを何とかしようとするけれど、松は枯れ、代わりに別の草木が育っている。人はそれを良しとせず、セメントとと土で防潮堤を作ろうとする。

立夏の早朝、バイパスを走る車の音が聞こえる。背の高いトラックの赤いランプもちらっと見える。
ハシボソガラスが無く。わずかに残った松林に塒があるのだろうか?
月がその痩せた木々の上にぼんやりと浮かんでいる。
東の朝焼け?空に枯れ木が手を上げている。
f0141739_673622.jpg
f0141739_6733.jpgf0141739_68061.jpg


バイパス下のトンネルを抜け、海岸に出ると海が見える。舞阪から船が出てくる、コアジサシが飛ぶ・・・
f0141739_6103990.jpg
f0141739_611473.jpgf0141739_61120100.jpgf0141739_6114262.jpg


朝が始まる
f0141739_612847.jpg

[PR]
# by plantthebell | 2015-05-15 06:17 | 野鳥

イソヒヨドリ

20150423 イソヒヨドリ 1 浜松市西区雄踏町 イオン志都呂
囀り。しかし時間は19:00、暗い庇の上で。
[PR]
# by plantthebell | 2015-04-23 21:53 | 野鳥

キビタキ

20150423 キビタキ 1 浜松市西区館山寺町 浜松フラワーパーク
囀り確認。良いなあ~
[PR]
# by plantthebell | 2015-04-23 21:49 | 野鳥

イワツバメ

20150318 イワツバメ + 浜松市西区湖東町
すじかい橋近くの川で多数のイワツバメ飛翔。たぶん近くに集団営巣しているだろう。
[PR]
# by plantthebell | 2015-04-21 17:15 | 野鳥
穀雨の朝も小雨模様でした。佐鳴湖から流れる新川が浜名湖に届く直前の朝風景です。
4:40 遠くとびうお大橋が見えます。大型のトラックなどの光が流れてゆきます。
f0141739_6184869.jpg

4:45カルガモ3羽上空通過、木々が風に揺れているが分かります。風は東寄りの風、天気は下り坂、強風や突風、激しい雨の予報が出てます。
アオサギ1羽飛来、河岸の浅瀬に降りました。そういえばそのあたりの堤防はカワウの塒になっている筈。双眼鏡で見てみるとうっすらと枯れ木にカワウのシルエットが見えます。
f0141739_6252832.jpg

4:50川面にさざ波、ハシボソガラスVo、

4:55川の中の定置網に船が着いています。今だとどんな魚が撮れるのかな?上流から1隻川を下ってきました、漁に出るのか帰ってきたのか?
おや?よーく見るとカワウが数羽水面スレスレを飛んでいます。川の中ほどにやはり数羽のカワウが浮かんでいます。夜明けには見分けにくい鳥です。

4:57スズメVo、カワウVo、カワセミVo、カイツブリVo、アブラコウモリ①、かなり明るくなってきました。後ろを走る車も少し増えたかな?

5:00堤防の内側は養鰻池を放棄した池になっています(一部蓮田) これだけカワウが棲みついてたら無理でしょうね。まだハシビロガモが数羽見えます、他にもカルガモ、オオバン、カイツブリVo、たぶんカワセミもいるはずです。
f0141739_643227.jpg
上空にトビが舞っています。風があるのでこの時間でも飛んでいるのかな?
堤防に続く草むらからはアオジVo、電線にはシジュウカラ、路上にはハクセキレイもやってきました。

5:11日の出は今日も見られませんでした。しかし穀雨らしく大地を潤す雨が降るのでしょう。
f0141739_712233.jpgf0141739_713477.jpg

明るくなるとたくさんの春が見えてきます。センダンとアカメガシワの新芽、マツの雄花雌花、ナンテンの小さな葉っぱ、街路樹のツツジもピンクの花芽が見えてます。

この新川河口付近は地震津波被害が予想される場所で、液状化、地盤沈下、津波、落橋など。特に雄踏橋は篠原と雄踏をつなぐ重要な橋ですが如何せん古い。新川に架かる志都呂橋も古い、唯一とびうお大橋が新しく丈夫な橋ですが、きっと大渋滞で通行不能になるでしょう。
人と自然の繋がりを考えた時こうした人工物は一見無関係のように見えますが、生態系や自然の摂理を無視した物には厳しいのだと思います。
自然はあるものに順応して生きますが、人は克服して合わせようとする。自然を見ていてふと感じました。
[PR]
# by plantthebell | 2015-04-21 07:16 | 自然のこと