生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

アメンボ

4/19(火) アメンボ 浜松市西区入野町

f0141739_19191015.jpgこう来て、、、

f0141739_19194957.jpgこうなる訳だ、、、

                           春ですねぇ、、、
[PR]
by plantthebell | 2011-04-19 19:25 | 昆虫

シオヤトンボ(メス)

4/19(火) シオヤトンボ(メス) 浜松市西区入野町
先週から一転、すでに数匹のメスが羽化していた。一番(ひとつがい)が産卵中。オスがメスの周りを警戒飛行していて、他のオスが近づくと追い払っていた。別の一番はタンデム飛行中。
林縁では羽化したばかりのようなメスが日当たりの良い場所で日向ぼっこ中。
f0141739_18551370.jpg


ところでオスは十数匹はいたようだった。花嫁探しは大変だ!




※5/4 ムギワラトンボからシオヤトンボ(メス)に訂正しました。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-19 18:53 | 昆虫

アオジが囀る森

4/14(木) アオジ 湖西市白須賀

旧道から斜面を上がってゆくとちょっと休憩できる場所があった。車を止めて斜面緑地に足を踏み入れる。林の向こうに遠州灘、風が樹冠をザワザワと揺らしながら渡って行く。
林内からはアオジの囀り。さらにコジュケイ、メジロ、ジュウカラが鳴いている。
木漏れ日の中に羽虫の小さな蚊柱が立っている。時折コバエがプーンと羽音をたてて飛んで行く。

そういえば人工の音が聞こえない。つまり、たぶん、江戸時代かそれよりももっと昔、人は森の中で耳を澄まし音を聞いていた。危険な音、美味しい音、寒い音、辛い音、、、、いろいろな音を聞き分けることで生きてこられた。



私たちは本当に危険な音を聞き分けているのだろうか、この喧騒社会の中で?
[PR]
by plantthebell | 2011-04-17 20:40 | 自然のこと

カタツムリ

今日は庭の方付けをしていた。今まで気がつかなかったがカタツムリがあちこちに居る。フェンスの縦柱の窪み、落ち葉の下、重ねた材木の間などなど10匹ほど見つけた。大小さまざまでこの庭で繁殖していることが分かる。(もう少し地面をかき回せばキセルガイも出てくるのだろうが今日は止めといた)暖かい雨が降ればもっと一杯出てくるだろ、楽しみだ。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-17 20:12 | 貝蟹

オオタカ

4/16(土) オオタカ(たぶん) 1 浜松市東区 
天竜川に架かる国道一号線上空を飛ぶ猛禽。翼の先端が開いている。(少し反り返っていた)
尾羽を目一杯開いて大きく旋回していた。猛禽類のシーズンはもう終わりかけている。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-17 04:36 | 野鳥

ハシボソガラス

4/16(土) ハシボスガラス 1 磐田市国府台
国道一号線脇の土手でカナヘビを捕らえていた。土手の短い草むらからカナヘビを見つけ出すのも凄い技だなと感心してしまう。ちなみに昨日は気温も20℃を越えて汗ばむ陽気だった。うっかり出てきてしまったカナヘビの警戒心が薄かったということだろう。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-17 04:31 | 野鳥

コチドリ

4/15(金) コチドリ 2 浜松市西区坪井町
今年もコチドリが来ている。小さな窪みを作って座り心地を確かめているようだ。今年も営巣してくれるかもしれない。期待しよう。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-17 04:24 | 野鳥

マムシグサ

4/13(水) マムシグサ 浜松市西区入野町
f0141739_1781078.jpg
[PR]
by plantthebell | 2011-04-14 17:08 | 植物

シオヤトンボ

413(水) シオヤトンボ 2 浜松市西区入野町
f0141739_1761341.jpg




※5/4 シオカラトンボからシオヤトンボに訂正しました。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-14 17:06 | 昆虫

ケリ

4/10(日) ケリ 浜松市西区篠原町
西部清掃工場の東の空き地でケリが激しく叫んでいる。よくよく見ると数羽のムクドリを低空飛行しながら威嚇しているようだ。ムクドリは「?何かあったの?」みたいな感じで10メートルほど飛んでいっただけ。この距離がケリの縄張りの外になるらしい。
何だか漫画「とりぱん」に掲載されそうな光景だった。目を三角にして飛ぶケリの漫画顔が浮かんでくるのも可笑しい。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-14 16:44 | 野鳥