生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アオマツムシ

今夜はアオマツムシ全開だ。もちろん数日前から少しは鳴いていたのだが、今夜は他のコオロギなどが聞こえないくらいうるさく鳴きまくっている。デジカメを取り出して庭に出てみるが木々の高みで鳴いている。まあこの鳴き声は皆さんご承知であろうから、、、、想像してみてください。
[PR]
by plantthebell | 2010-08-24 19:01 | 昆虫

ニホントカゲ

8/21(土) 浜松市西区篠原町 ニホントカゲ 1 綺麗なメタルカラーの固体、久しぶり。
[PR]
by plantthebell | 2010-08-24 05:41 | 両生爬虫類

コチドリ?

8/23(月) 浜松市西区篠原町 コチドリ? 1  ラジオ体操の帰りに、住宅地上空を飛び去る
[PR]
by plantthebell | 2010-08-24 05:37 | 野鳥

ホンドタヌキ

8/23(月) ホンドタヌキ(仔) 浜松市西区西山町 
轢死体
[PR]
by plantthebell | 2010-08-24 05:34 | 動物

イソヒヨドリ

8/20(金) 浜松市西区志都呂町 イソヒヨドリ ♂1
[PR]
by plantthebell | 2010-08-24 05:31 | 野鳥

アナバチの仲間?

昨日(8/19)夕方、我が家の庭でクモを引きずるハチを見つけた。体長は2センチほど全身黒っぽい青、腹部の3本の白い帯が見える。
f0141739_5485043.jpg


移動する方向を探すと直径1センチほどの穴が2つあった。(1つはダミー?かなと思われる浅いもの)
穴の中に獲物をそのまま引っ張り込む。
f0141739_634782.jpg


中で卵を産みつけたのか数分で出てきた。しきりに前肢で砂をかき集めている。よく見ると翅を激しく震わせている。この繰り返しをしながら穴をだんだん埋めてゆく。浅くなり全身が見えてくる。なんと羽を震わせながら尾部を使って砂を押し固めているではないか。まるで工事現場のようだ。
f0141739_549184.jpg



穴がほぼ埋まるとちょっと休憩とばかりに飛び立ち、近くに降りて全身のホコリを払っている。そして戻って地ならし作業。穴の周辺を前肢を使って無差別に掻き均してゆく。その過程で穴の位置は分からなくなっていった。ここまで見ていて30分ほど。
f0141739_550218.jpg


この蜂の種類は不明です。たぶんアナバチの仲間だと思います。どなたか詳しい方がいましたら教えていただきたいです。
[PR]
by plantthebell | 2010-08-20 05:51 | 昆虫

ウスバキトンボ

昨日(8/17)は浜松でも気温37度と猛暑だった。浜名バイパスを走っていても窓から入ってくる風が熱い!こんなことはめったにないことだ。
それでも昼近くなると風が出てきた。ふと気が付くとウスバキトンボが飛んでいる。そうして見るとあちこちにいるいる、交差点にも、駐車場にも、、、。
子どもの頃このトンボを「シケトンボ」だと教えられた。農業先進地帯のこの近所では生活の中からいろいろ名前をつけていた。今頃になって思い出すことが多い。シケトンボは名前のように台風などの風の中でも群れて飛んでいる。南から産卵と成長を繰り返しながら北上してきて北海道までいって絶える、、、という悲しい生態なのだが、種として絶えることは無い。むしろ地球温暖化では恩恵にあずかれる種なのかもしれない。
[PR]
by plantthebell | 2010-08-18 05:52 | 昆虫
石井隆様より、先日ご逝去された浜口哲一先生を偲ぶ会のご案内が届きましたのでご紹介させていただきます。

シンポジウム「生きもの地図を未来へ~浜口哲一さんの足跡と、これからの道」 浜口さんが提唱し実践した市民による自然調べの成果と意義を再確認し、それを 後世に継承していくためのシンポジウム。あわせて来場者により本年5月に急逝 された浜口さんへの追悼の意を表します。

日時  :2010年11月27日(土)午後13時30分開演(16時終了予定)
場所  :はまぎんホール ヴィアマーレ(JR根岸線桜木町下車 約5分)
     〒220-8611 横浜市西区みなとみらい3-1-1 電話045-225-2173
定員  :500名(先着順・事前申し込み不要)
参加費:無料
主催  :日本野鳥の会神奈川
後援  :浜口哲一さんを囲む会、(財)日本野鳥の会、(財)日本自然保護協会
     (財)日本鳥類保護連盟 神奈川県植物誌調査会
      瀬上の森パートナーシップ 等


※5月7日の記事にコメント頂いたものを転載しています。 また鈴木譲先生からも偲ぶ会のご案内を頂きました。 石井様、鈴木先生ありがとうございました。
[PR]
by plantthebell | 2010-08-16 13:20 | 自然のこと

タマムシ

8/10(火)湖西市の潮見坂を車で登はん中にタマムシを見かけた。山側の斜面を妖しく光る飛行物体。タマムシ!と直感して目で追うと低い枝に止まった。走行中なのでゆっくり観察するわけにはいかったが当にタマムシ色だった。ちょっと感激!
[PR]
by plantthebell | 2010-08-10 12:48 | 昆虫

ミサゴ

ミサゴ 1 8/3(火) 袋井市
この時期のミサゴは早すぎないかな?しかも海岸からはかなり離れているし。しかしこの辺りは先日のチョウゲンボウ、オオタカなど猛禽類が見やすい地域かもしれない。
[PR]
by plantthebell | 2010-08-04 07:06 | 野鳥