生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホンドタヌキ

 ここのところ三寒四温、天気の移り変わりが早く雨の降ることも多い。そして増えてきたのがタヌキの交通事故だ。夜の雨は路面が車のライトを反射する。タヌキにとっては距離感も掴みにくい状況になるのではないか?ましてタヌキの体高を考えると更に見にくくなっているに違いない。これから子タヌキが出てくる季節、交通事故は増えるだろう。一番気になるのはこうした轢死体を見つけることでしかタヌキの存在を確かめられないこただ。
 
[PR]
by plantthebell | 2009-02-27 05:43 | 動物

ハヤブサ

 今日(2/16)浜松市西区志都呂でハヤブサ。
ここ数日異常に暖かい日々が続いたが今夜から例年並みの寒さになるらしい。しかし鳥の世界ではそんな寒暖の差なんて関係なく動いている。今日は倉松町でチョウゲンボウ。数日前は篠原町でチュウヒ2羽、ノスリ1羽。トビは50羽くらいが鳥柱を作っている。昨日は浜名湖今切れ口でミサゴ。
後はオオタカとオジロワシがでればオールスター勢ぞろい。
 関東周辺ではウグイスが鳴き始めたらしい。もう春に向かって季節は進んでいるのだが。
[PR]
by plantthebell | 2009-02-16 19:06 | 野鳥

越冬ツバメ

 今年は越冬ツバメが極端に少なかった。例年なら群れいる佐鳴湖でも見なかったし、志都呂のイオン横の電線にも止まっていなかった。これは温暖化の影響か?
 しかしミサゴはここ数年よく見かけるようになってきた。今年も浜名湖今切れ付近ではよく見かける。チョウゲンボウやジョウビタキは例年くらい。アオジが少ない。(冬鳥ではないがホオジロをさっぱり見なくなった)
 環境の変化か温暖化なのか、どのように検証すればいいのかよく分からないけれど、一度確かめてみたいと思う。
[PR]
by plantthebell | 2009-02-05 17:41 | 野鳥