生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アマガエル上陸寸前

今朝のオタマエルくん。上陸寸前!
f0141739_6381317.jpg

[PR]
by plantthebell | 2007-06-28 06:38 | 両生爬虫類
アマガエルのおたまじゃくしに前後ろの足が生えてきた。時折、プカプカ浮いてる板っ切れに乗るようになった。肺呼吸が出来るようになってきたのだろう。こうなると変化は早い。注意してないとアッという間にどこかへ消えてしまう。楽しみでもあり、寂しくもある。(オレって父親かい?)

早く天気予報のケロケロを聞かせて欲しい。待ってるよ!
[PR]
by plantthebell | 2007-06-27 18:54 | 両生爬虫類

ヒバリは我慢強い?

袋井市のある農道。信号待ちの車から路肩の草地を歩くくヒバリ発見。
車がくるとしゃがみこんで車をやり過ごす「技」を見せていただきました。
でも信号が青になり動きだした瞬間、ヒバリと目が合った!
と、ヒバリは飛び立ってしまった。

ヒバリに「見たぞ!」というテレパシーを感じさせちゃったかも?

ヒバリはキジやコジュケイと一緒で地上に巣を作るから、こうしてしゃがみこんで人をやり過ごすことは日常茶飯事なのだろう。それにしてもこの場所はヒバリの多い場所だ。麦畑が多いのも関係しているのだろう。その麦畑の麦は刈り取られ、新米ヒバリたちも飛び立って行ったことだろう。
来年が楽しみだ。
[PR]
by plantthebell | 2007-06-25 19:45 | 野鳥

怪しの声はウシガエル

今朝のこと、会社の工場のあたりから聞こえる怪しい鳴き声。なんとーなんとー、ウシガエルが、鳴いて、いた。
[PR]
by plantthebell | 2007-06-21 22:19 | 両生爬虫類

ネジバナ

佐鳴台のある公園にネジバナが群生している。
この時期雑草が跋扈する中、こんな可憐で芸術的な花は見つけるとちょっと嬉しい。
昔むかし天竜川の堤防でこの花の大群落を見つけたが今も残っているだろうか?
幸なことに草刈をされても、もともとの草丈が小さいので影響が少ないのだろう。(花茎はその後に伸び上がるのだろう)
小さなピンクの花をネジ状に巻き上げながら天に向かって伸び上がる。でもおよそ20センチほど、、、。頑張れ小さなピンクドラゴン!
[PR]
by plantthebell | 2007-06-21 06:07 | 植物

イチゴランナー

イチゴのランナーがたくさん走っている。20~30㎝の長さで四方八方に伸びる。そのに芽が出てさらにそこから次のランナーが走り出す。バトンタッチしてるみたいだ。今年はたくさんイチゴが収穫できたので家族の期待は来年も、と高まっている。私育てる人、あなたがたは食べる人。苦労しない人は勝手にものを言う。
でも判ってますよ。作る人はそれも含めて楽しんでいるんです。
[PR]
by plantthebell | 2007-06-20 07:31 | 植物

畑の砂が割れる

夏のシーズンに作付けをしない畑が増えている。前回サツマイモが生育していると書いたが、その反面耕作しないことも多い。サツマイモの収穫は夏場の重労働。重い、売値が安い、だから無理しない。

f0141739_204823.jpg


それでも秋の玉葱作付けに向けて土壌消毒をする。その結果、農薬と科学肥料の永年の積み重ねがこれ!(下の写真)

f0141739_20413319.jpg


海岸に近く砂地の畑の砂がパリパリと割れる。つまり表面が固まってしまうのだ。以前は牛糞堆肥を使う畑もあったが、最近はあまり見かけない。有機物も補給されず微生物も死滅してしまうような状況、まさに篠原砂漠!
[PR]
by plantthebell | 2007-06-17 20:57 | 自然のこと

梅雨の中休み?

きのう入梅をしたかと思ったら、なんと本日は快晴。浜松市佐久間で33.3度の最高気温。
午前中市内某所で草取りをしていたのだが、汗だくだくで早々に退散。午後職場に行って社長と小一時間ほど打ち合わせ。これからの仕事がやけに重くなりそうな気配。
家に戻ってから少し庭の点検。プランターのイチゴ苗にアリが巣くっている。空梅雨の気配なのに大雨の予感がするのか?今年はたくさんイチゴを食べさせていただいたので是非来年も、とアリ駆除のおまじないを、、、。

f0141739_21375359.jpg
庭には小さな池が(大きな器だけど)ある。ここに発泡スチロールの箱を浮かべクレソンの栽培をしている。自家製のクレソンは柔らかな辛さとさわやかな芳香がある。軟弱サラダ菜とパセリと一緒に朝の野菜サラダにする。これは本当に美味しい。もうすぐミニトマトも赤くなる。いよいよ時価菜園が本領発揮するだろう。
他にもナス、ズッキーニ、バジル(写真)、青シソ、生姜、ジャガイモ、オクラ、ピーマン、人参、ゴーヤ、ロケット。サツマイモもそろそろ始めようか。これはビニール袋栽培を試してみよう。


なんだか「とりぱん」第3巻みたいになってきたぞ!
我が家には老犬がいるが「とりぱん」の「みーちゃん」に相当?する野良猫の「ねこ」もいる。まだ子猫で半年前に来宅。最近はほとんど日中は我が家で過ごす。ドッグフードを食べ、お昼寝をして、、、まあこの「ねこ」については別の機会に登場してもらおう。

でも本当に家庭菜園は面白いんだって!そうそうロケットやミニトマト、バジルなんかはこぼれ種から勝手に生えてきたりして、本当に逞しい。それぞれの野菜たちにもおいおい登場してもらおうと思う。
[PR]
by plantthebell | 2007-06-16 21:46 | 自然のこと

サツマイモ生育中

この地区では5月に植え込んだサツマイモ苗が順調に育っている。
8月には収穫に入る。その間およそ3ヶ月。
一般的には秋のイメージが強く、食べるのは冬かな?焼き芋が代表的な食べ方。
f0141739_1228122.jpg
[PR]
by plantthebell | 2007-06-15 12:29 | 植物

ノコギリガザミは泳ぐ

ノコギリガザミが泳ぐ、とは?
この写真を見ていただければ判っていただけるかと、、、。
一番後ろの脚がオールのように平たくなって泳ぐの都合がよろしい。
(ベンケイガニのように徘徊する蟹の脚は先端が爪状になっています。)f0141739_2384866.jpg
[PR]
by plantthebell | 2007-06-14 23:10 | 貝蟹