生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

立夏 5月6日 坪井海岸付近

遠州灘海岸、防潮堤の陸側。
自然は文句も言わずになるようになっていることが分かる。人は松枯れを何とかしようとするけれど、松は枯れ、代わりに別の草木が育っている。人はそれを良しとせず、セメントとと土で防潮堤を作ろうとする。

立夏の早朝、バイパスを走る車の音が聞こえる。背の高いトラックの赤いランプもちらっと見える。
ハシボソガラスが無く。わずかに残った松林に塒があるのだろうか?
月がその痩せた木々の上にぼんやりと浮かんでいる。
東の朝焼け?空に枯れ木が手を上げている。
f0141739_673622.jpg
f0141739_6733.jpgf0141739_68061.jpg


バイパス下のトンネルを抜け、海岸に出ると海が見える。舞阪から船が出てくる、コアジサシが飛ぶ・・・
f0141739_6103990.jpg
f0141739_611473.jpgf0141739_61120100.jpgf0141739_6114262.jpg


朝が始まる
f0141739_612847.jpg

[PR]
by plantthebell | 2015-05-15 06:17 | 野鳥