生き物から気象まで気がついたものを幅広く書いています


by plantthebell
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

原発事故を飛ぶ鳥たち

福島第一原発の映像がたびたび流れる。この時、鳥の影が映っていないか気になって仕方ない。
翼を持つものたちは地震や津波から逃れることができただろう。しかし目に見えない放射線というものから逃れることができているのだろうか?
カラスやスズメ、カモメなどは当たり前のように居そうな気がするし、北へ帰るカモの群れや、南からやって来るツバメたちは大丈夫だろうか?

野菜など植物や魚たちはそんなことを気にする術もなく生きている。ならば鳥とて意識することはあるまい。
人間だけがその恐ろしさを知り避難する。全ての生き物が健康に安全であってほしいと願うことは人間だけのエゴだろうか?
霧島連山、新燃岳の噴火の時、獣や鳥たちはその難を逃れることができただろう。しかし今回の放射線は手ごわい災難のような気がする。
[PR]
by plantthebell | 2011-04-07 22:04 | 野鳥